ことわざ・四字熟語・慣用句は楽しく覚えてしまおう!マンガのすすめ

国語の問題を解いていると、ことわざ、四字熟語や慣用句が出てくることがあります。多くの言葉と意味がありますが、楽しく覚えてしまいましょう。

本来は生活していく上で覚えていく言葉

ことわざや四字熟語を覚えるには、身近にそういった言葉を使う人がいて、毎日のように聞いて自然と覚えるのが理想的です。なにか自分が経験したことを、それは「〇〇だね」って日常会話で使ってくれると経験と重なって覚えやすいです。

例)「全然ピアノがうまくならないよー」
「まだ習い始めて1年じゃない!石の上にも三年よ!!」

けれど、最近はそういった機会は少ないのではないでしょうか。

ことわざや四字熟語の意味を覚えるために、あえて「勉強時間」をとるのもなんともつまらないです。

ことわざ「二階から目薬」
意味「ものごとがうまくいかないこと。もどかしい様子。

こんなことをひとつひとつ暗記していくと思うと気が遠くなる!

マンガで楽しく覚えてしまおう

自分が経験できないかわりに、マンガのなかで登場人物が体験してくれます。

マンガの絵があることにより、状況がよりイメージしやすいです。

なにより、勉強してる気がなく知識が増えているのがいいですよね。

おすすめはちびまる子ちゃんシリーズ

ただ覚えるのではなく、マンガの内容が面白く読み進められます。

まるちゃんの国語シリーズはたくさん出ているのですが、言葉を覚えるという意味では、ことわざ、四字熟語、慣用句(ことわざと四字熟語には「続編」もあります。)がおすすめです。

ベッドに寝っ転がりながらマンガを読んで「今、勉強中ー」って言えるなんて幸せですね!

小学校低学年から読める内容ですが、中身は中学生が知っておく必要のある言葉です。
故事成語は成り立ちも漫画になっています。
読んで意味を知った言葉はぜひ積極的に使ってみましょう。

マンガで楽しい時間を過ごしながら四字熟語を覚えられる。まさに、一石二鳥だね!


スポンサーリンク
記事下レク単大
記事下レク単大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事下レク単大